ChromebookでUbuntu(Trusty)

2月くらいにトライして失敗したのでしばらくPreciseのお世話になってました。

Ubuntuには明るくないものの12てのは古いんでないかと思い始め、長めの休みというのもあってリトライしてみることに。

 
 

見事インストールに成功です☆

うまくいった理由はさっぱりですが以前はなんか悪かったんでしょう(笑)

ChromebookにUbuntuをインストール

 
 

改めてちまちまとMozcまでやってみると日本語入力ができてない模様。

あれ?なんか間違えたかなと検索してみるとIBusよりはFcitx使えとの情報があったので追加インストールしてみると安定しました。

そいうもんなんでしょう(;´・ω・)

 
 

もともとがFirefox使いたいなー程度でChromebookとUbuntuいじり始めているので引き継がないかんようなものは顔文字の辞書くらいでしたのでたいした苦労もなくいけました。どちらの環境もDownloadは親のOS側をマウントしているみたいで外のネットワークが必要とかそいうのはないのもえがったです。

そうだ、仕様がまともになってるというか…Ubuntu側でシャットダウンしたらChromebookも電源切れるようになったんですね。はじめ何が起きたかさっぱりでした(笑)

 
 

ここまできてふと「OSのアップグレード的な移行はできんかったんかな?」と探してみるとあるにはある模様。

はじめてLTS使ってるんだと認識しました(汗)

設定いじって14.04→14.10を試してみます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。