ENVYx2にJapanist10

入れてみたらあっさりインストールできましたよ。

 
 

変換をやってみて支障がないレベルです。

細かい不具合があるかも知れませんがぱっと見で気づいたのは「マルチボード」が動かなかったくらいです。

Visual C++のランタイムのせいじゃなかろうかと。

 
 

この場合、x86版がいいのかARM64版がいいのか…

ARM64版は対応したバージョンのランタイムはなさそうでした。

  

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。